mixiまた改悪。エコーが窓際に。

3/17、mixiがまた改悪してくれた。

エコーの位置と、エコー内のリンク先の変更という修正だったのだが、なぜか見づらい位置、書き込みづらい配置になってくれた。

今まではtwitterよろしく入力フィールドがメイン画面に出ていたので、それこそtwitterのように気軽に書き込めた。
改悪後は、マイトップページにそれなりに広く取られていたエコーのエリアは、自分の更新履歴の直下に申し訳程度に配置され、明らかに窓際族な感じ。
しかも入力フィールドが「もっと見る」というリンク先にいかないと無いので、すぐ書き込めるというメリットが完全に失われた。

これは携帯版でも同じ修正が行われており、携帯版もマイトップページに直接入力できるフィールドがあったのだが、わざわざ「もっと読む」というリンクをクリックしてからでないと入力ができなくなった。

これはひどい。

エコーの存在意義として、いつでも思ったことを気軽にすぐ書けるというのがあったように思うのだが、mixiサイドとしては意図が違ったということなのだろうか。
つまりこれは、エコーのトラフィックを落としたい、という背景が見え隠れしているようにも見えなくもない。

こんな紹介ページも作るくらいなので、そんなことはないと思いたい。

私はtwitterにはあまりアクセスせず、mixiへのアクセスのほうが多いのでエコーをちょくちょく利用していただけに、この改悪は残念だ。

  • コメント(0)
  • トラックバック(0)
  • Mixi Check
  • はてなブックマーク数 はてなブックマークコメント

Track back

このエントリーのトラックバックURL

Your Comment





Tag Cloud

About

drop

Author:飴(drop)

web技術に関するtipsや主にweb関連のニュースなどをメモ的に記していきます。

このサイトについて

RSS購読